屋外遊具を開放「みんなで遊ぶぞ」 沖縄の総合運動公園に問い合わせ電話1000件超

先日、39県で緊急事態宣言の解除が発表されました。
外で思いっきり体を動かす事が出来るというのは
子ども達も待ちに待った瞬間だったのではないでしょうか太陽

まだ完全にコロナが終息したわけではありません(>_<)
京都府では引き続き緊急事態宣言の対象地域になっています。
感染対策をしっかりと行いましょう!


「屋外遊具を開放「みんなで遊ぶぞ」 沖縄の総合運動公園に問い合わせ電話1000件超」


  新型コロナウイルス感染防止のため利用が制限されていた沖縄市の沖縄県総合運動公園では、14日午前9時半ごろから職員らが屋外施設のネットの囲いを外し、消毒液を噴霧して遊具を開放した。遊具開放を聞きつけ、市内外から多くの家族連れが訪れた。中には同日午前7時ごろから待つ家族もおり、子どもたちは「みんなで遊ぶぞ」と声を上げて遊具に走り寄り、はしゃぎ回っていた。
同公園運営管理事務所の山川充副所長は「子どもたちの楽しそうな声が聞けてよかった」とほっとした表情を浮かべた。
 今後は「1日2回程度の遊具の消毒や、消毒液の設置、密集を避ける呼び掛けなど、感染対策に務める」と話し、その上で「密にならない配慮や、手洗いなど、自主的な対策もお願いしたい」と呼び掛けた。
 また、同日から予約が開始されたキャンプ場やテニスコートなどの屋外施設への問い合わせが殺到。午前中だけで1千件以上の問い合わせがあり「電話が鳴りっぱなしの状況」と事務所は対応に追われた。(一部抜粋)

ニュース出典:沖縄タイムス+プラス


改装、施設のリニューアルとご一緒に
遊具の点検・更新はいかがでしょうか?
効率的な点検手法で低コストを実現☆お見積もりは無料!

京都はもちろん、滋賀、大阪、奈良、三重その他ご要望があればどこでも
まずは、お気軽にご相談ください。

スタッフブログ | 10:30 AM | comments (x) | trackback (x)

↑ページトップへ